导航
  • 韓国語サイト
  • 英語サイト
  • 日本語


Current Page
home > notice
[ notice ]
口コミを読む
副作用の予防法
日付 : 2017-11-09
お名前 : hohojapan
ヒット数 : 11


 コンタクトレンズは目に直接触れる為、管理により一層神経を使わなければならない。
管理に疎かになるとレンズの副作用から避けられない。 目の健康に異常発見の際は、必ず眼科を訪問して治療の後完治されてから使用した方がいい。 コンタクトレンズの副作用を予防し、健康に着用できるようにコンタクトレンズ管理と予防法について調べてみよう。

 

1.眼関連の専門家(眼鏡士、眼科医)を通じて処方を受けると。
 コンタクトレンズの正しい着用の為には、眼関連専門家に正確な屈折検査と曲率半径検査を受けたの後、処方をもらった方が良い。

人によって目の構造とレンズの着用目的、職業、着用環境などは違う。 従って、コンタクトレンズの購入は眼関連専門家(眼鏡士、眼科専門医)を通じて正確な屈折検査と曲率半径の検査を受けて、適したレンズの処方を受けた方が良い。

 

2.、適法な流通過程を経て、許可を受けた製品を購買しよう。
 コンタクトレンズは医療機器として検証された適法な製造会社や販売会社の製品を使用しなければならない。
コンタクトレンズは、目と直接接触することになるので、角膜びらん、かすり傷、感染性角膜炎、新生血管などの副作用が発生する恐れがあり、永久的な視力低下にまで至った事例が数多く報告されている。一部の美容コンタクトレンズの場合、無許可製造会社が公信力が落ちる無許可製造工程で製作した低価レンズを許可されていない外部会社を通じて販売する例があり、酸素透過性、生体適合性、色素の安定性などの問題によって発生する合併症が、より多く発生することで知られている。従って、コンタクトレンズの使用において、必ず専門家の適切な処方と教育が必要であり、検証された製造会社や販売会社の製品を使用することが、合併症を予防するのに役立つ。


3.絶対に他人と使い回さない。
 よく、青少年たちの間で友達同士でコンタクトレンズを回して付ける場合がある。 しかし、コンタクトレンズに細菌が残っている場合、感染する可能性があり、特に許可されていない工法で製造されたカラーレンズの場合、多数の細菌が発見される場合が多く、感染の危険性も大きい。

また、レンズに残っている涙の成分を通じて流行性角結膜炎、B型肝炎とC型肝炎やさらに、AIDSに至るまで伝染される恐れがあるので、コンタクトレンズを使い回すことは禁物である。

 

4.眼疾患時には眼科に尋ねましょう。
 目に直接触れるレンズであるだけに、健康に管理すれば、より便利に使うことができる。
目が痛いか、眼の周囲に充血がひどい場合、目に爪のあかが多く含まれている場合、炎症が生じる場合などレンズ着用時に異常を発見する際には、必ず眼科を訪問して治療を受けなければならない。レンズは目が完全に治ってから使用した方がいい。 また、炎症が生じたレンズはいくら上手に洗浄しても細菌が残ってしまうので、再着用してはいけないし、レンズケースと共に交換をしなければならない。

 

5.コンタクトレンズは必ず決められた期間のみ使いましょう。
 ソフトレンズを使用するユーザーたちの中で、決まった期間を越えて使用する人たちがいる。 コンタクトレンズは医療機器で臨床テストを経て使用期間が定められたものですので、必ず守らなければならない。

定められた期間を超えると、酸素の透過性が減って乾燥感もひどくなるが、汚染されるスピードも急激に早まり、各種疾患を招いでしまう。 ソフトレンズは15~8時間程度使うのが最も適切であり、6ヵ月ほど使用するのが原則である。もちろん管理状態と使用頻度によって1~2ヶ月ほどの個人差があります。


                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐


 


掲示文のリスト
番号
タイトル
作成者
作成日
照会
普通
hohojapan
2017-11-20
13
普通
hohojapan
2017-11-17
29
普通
hohojapan
2017-09-15
26
52
普通
hohojapan
2017-11-09
4
51
普通
hohojapan
2017-11-09
4
50
普通
hohojapan
2017-11-09
7
49
普通
hohojapan
2017-11-09
4
48
普通
hohojapan
2017-11-09
11
47
普通
hohojapan
2017-11-08
3
46
普通
hohojapan
2017-11-08
3
45
普通
hohojapan
2017-11-08
2
44
普通
hohojapan
2017-11-08
4
43
普通
hohojapan
2017-11-08
3
42
普通
hohojapan
2017-11-08
3
41
普通
hohojapan
2017-11-08
2
40
普通
hohojapan
2017-11-08
3
39
普通
hohojapan
2017-11-08
3
38
普通
hohojapan
2017-11-08
6
37
普通
hohojapan
2017-11-08
3
36
普通
hohojapan
2017-11-08
4
35
普通
hohojapan
2017-11-08
4
34
普通
hohojapan
2017-11-07
5
33
普通
hohojapan
2017-11-07
4
32
普通
hohojapan
2017-11-07
3
31
普通
hohojapan
2017-11-07
3
30
普通
hohojapan
2017-11-07
4
29
普通
hohojapan
2017-11-07
2
28
普通
hohojapan
2017-11-07
12
  1. 1
  2. 2
  3. 3

『 韓国通信販売(通販)』法令に基づく表記 『 通販』 は、韓国政府の法令に基づいて財貨(カラコン, カラーコンタクトレンズ, 度数ありレンズ, ファッションアイテム)等の販売に関する情報を提供して、消費者の申込によって財貨等を販売することをいいます。 (「電子商取引等で消費者を保護する関係の法律」第2条第2号および「電子商取引等で消費者保護に関する法律施行規則」第2条) 1.郵便・電気通信・広告施設物・ビラ・放送・新聞及雑誌を利用する方法、 2.販売者と直接対面せず、郵便為替・郵便代替・振込書および口座振替等を利用する方法。すなわち、通信販売は、情報提供者と消費者の申込が非対面の状態で電気電子通信や郵便などの方法で成り立つ取引をいい、TVホームショッピング・カタログショッピング・インターネットショッピング等がこれに該当します。ホホレンズは、 韓国眼鏡社協会(安全性に定評のあるカラコン)、韓国美容産業協会の会員会社です。オンライン貿易に関連した規定と電子商取引標準や約款を遵守しています。 カラコン激安通販のホホレンズは「電子商取引等で、消費者に関する法律」第13条(身元および取引条件に対する情報の提供)による事項を同法に基づいて明確に遵守しています。根拠はこれに基づいています。 1. 申込の撤回および契約の解除(以下"申込撤回等"という)の期間行事方法など効果に関する事項(申込撤回等の権利を行使することに必要な書式を含む。 2. カラコンの度あり・度なし通販、財貨等の交換・返品・保証と、その代金の返金の条件など手続き。 3. 消費者被害補償、財貨等に対する不満および消費者と事業者間の紛争処理に関する事項。

決済方法

お支払い方法は「クレジットカード」,「銀行振り込み」にて承ります。 ※お支払い期限はご注文から10日間で、期限内にお支払いを頂けない場合は自動キャンセルになります。
クレジットカード決済
手数料は無料となります。ご利用いただけるカード会社は下記となります。 対応カード:VISA, MASTER, JCB ※カード決済の際に、10秒程の待ち時間が発生しますので、待ち時間の間、ブラウザ画面を閉じたり変新したり、又は戻るボタンなどを押さないようご注意下さい。
銀行振り込み
全国のゆうちょ銀行/24,000以上の郵便局窓口・ATMからの振り込みに対応 全国の34,800以上の金融機関支店窓口・ATM(インターネット・モバイルバンキング含む)からの振り込みに対応 全国の27,000以上のコンビニATMからの振り込みに対応 振込み手数料:お客様負担(お振込み頂く銀行により手数料が異なる場合があります。) ※必ず!ご注文の時,記入された名前と同じ名前で入金して頂きますようお願い致します。

発送方法・送料

入金確認日又はその翌日の発送が原則となっておりますが、カラコン商品の在庫状況などにより、 発送まで最大5営業日かかることがあります。
1.書留(390円)
発送日から2~3週間程度かかります。(土日、祝日を除く)
2.K‐PACKET(690円)
発送日から5~10日程かかります。(土日、祝日を除く) 1箱2セットまで発送できます。
3.EMS(2,290円)
発送日から3~5日程かかります。(土日、祝日を除く) 1箱2セットまで発送できます。 ※商品の追跡はこちら

交換·返品について

交換又は返品を希望なさる場合には商品到着後7日以内にご連絡ください。 商品到着後7日以上経過された商品に関してはお受けできかねますので、予めご了承ください。 お客様都合の返品・交換は一切受け付けておりません。

営業時間

お電話受付時間: 平日 AM 10:00~PM 17:00 (昼休み:12:00~13:00) 土·日曜日, 韓国の祝日 ※土・日・祝はメール対応のみです。

お問合せ

電話: 03-6886-7776 Email : hoholens@yahoo.co.jp LINE: hoholens
公式アカウント―覧 facebook ameblo twitter line instagram youtube
CE認証 カラコンの安全に対するFDA認証 ISO認証
Copyright©2017 HohoLens All Rights Reserved. 韓国通販ライセンス N. 385-16-00479 *免責事項: Hoholensのサイトに書かれている文章、もしくは ホホレンズ(Hoholens) で売られている商品は、食品医薬品局(厚生省)で評価はされていません。 視力の診断や治療、そして治したり回復したり出来るという保証はありません。