导航
  • 韓国語サイト
  • 英語サイト
  • 中国語サイト
  • 日本語


현재 위치
home > レンズ使用ガイド
レンズ使用ガイド

コンタクトレンズの管理方法について

1.レンズを初めて使用される方へ

◆眼科医の定期検査を必ず受けてください。
自覚症状がなくても、目に異常が生じている場合があります。

◆眼科医の検査、指示に従ってください。
涙液分泌不足(ドライアイ)など使用に適さない方がおられます。また使用に適さない生活環境もありますので、使用にご注意ください。

◆徐々に目をレンズに慣らしてください
最初は目に違和感、異物感を感じる場合があります。徐々に使用時間を延ばして下さい。

◆異常を感じたらレンズを外し、すぐに眼科医の検査を受けてください。
目の痛み、充血などの異常をそのままにしておくと、思わぬ目の疾患に発展することがあります。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

2.レンズケア•取扱の注意事項

◆カラーコンタクトレンズはコールド消毒専用で、煮沸消毒できません。
◆ケア用品の添付文書をよく読みケアを行ってください。
◆レンズケースは常に清潔を保ち使用してください。
◆レンズは、乾燥してしまうと使用できなくなりますので、常に保存液などで保存をしてください。
◆レンズケースに保存するときはフタにレンズをはさまないようにご注意ください。
◆破損しているレンズや、違和感のあるレンズは直ちに装用を中止し、症状が続く場合には眼科医の診察を受けてください。
◆レンズに強い力を加えたり、摩擦を与えないでください。レンズの形状が崩れたり、破れたりする危険性があります。
◆レンズに異物の付着・傷・凹凸・変形・破れ ・変色が見られる場合は装用を中止してください。
◆レンズを取り扱うときはレンズが破損する場合がありますので、爪を立てたり、ねじったり、折り曲げたりしないように気をつけださい。
                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

3.コンタクトレンズの正しい使い方

[レンズの付け方]

レンズを利き手の人差し指にのせ、レンズをチェックします。
※手と指の水分をよくふき取っておくとレンズをつけやすくなります。

レンズの表裏を確認します。
※横から見たとききれいなお椀形になっていればそのまま装着できます。レンズの縁が反っている時はレンズが裏返しになっています

同じ手の中指で下まぶたを開き、まばたきをしないようにしっかり引き下げます。もう一方の手の中指(または人差し指)で上まぶたを開き、ふちをしっかり引き下げます。
※この時まつげも一緒に押さえるとスムーズに開きます。

両目でまっすぐ前を見たまま、レンズを黒目の上に静かにのせます。レンズがきちんと黒目の上にのっている事を確認し、ゆっくりと指をはなします。
※この時決して黒目にレンズを押し付けないでください。目を傷つける場合がございます。また急に離したり、強くまばたきをすると、レンズがはずれる場合があります。

2~3回軽くまばたきをします。

[レンズのはずし方]

鏡をよく見て、レンズの位置を確認してから、利き手の中指で下まぶたを軽く引き下げます。

そのままの状態で利き手の親指と人差し指でレンズを軽くつまみ、レンズをはずします。

[レンズケアの方法]

レンズに洗浄保存液を数滴つけ、両面各20~30回丁寧にこすり洗いをします。
※その際同じ方向(左右または上下)に動かしてください。円を描くようなこすり方はレンズ破損の原因になる場合があります。
レンズを洗浄保存液でよくすすぎます。

レンズケースに洗浄保存液を満たし、レンズを完全に液中に沈めてください。そのまま決められた時間放置し、消毒をしてください。消毒後はそのままレンズを取り出し装着してください。
※そのまま数日使用しない場合は、保存液を3~4日で交換してください。

4.レンズ着用の常識9つ

コンタクトレンズは眼鏡に比べて不便さが少なく、美容上で着用することにも適しているため、多くの方々が好んで使用する視力補正用製品の一つだ。 しかし、コンタクトレンズは簡単で便利という利点がある一方で、目に直接触れるため、洗浄と管理などを間違って使用する際"毒"になりかねない。
①ソフトレンズを付けて寝ない。
一般的に人が眠る際に供給される酸素の量は10%前後だという。 そこにソフトレンズまで付けたまま寝てしまったら、目に供給される酸素の量は2%に及ばないようになる。 ところでソフトレンズはいつもしっとりした状態を維持しようとする性質がある。従って、軽微な場合であれば乾燥感を誘発させるぐらいだが、ひどい場合だと角膜の浮腫と角膜・結膜の疾患、血管障害、ウイルスや潰瘍にもつながりかねないので、必ず守らなければならない事項である。

②コンタクトレンズは必ず決められた期間のみ使用する。
ソフトレンズを使用する使用者たちのうち決まった期間を越えて、使用する人たちがいる。 このような現象は、経済的に劣悪な青少年たちからより多くみられる。しかし、コンタクトレンズは医療機器で臨床テストを経て使用期間が定められたもので、必ず守らなければならない。 定められた期間を超えると、酸素の透過性が減って乾燥感もひどくなるが、汚染されるスピードも急激に早まり、各種疾患を誘発する可能性がある。 使い捨てのコンタクトレンズの寿命も推奨使用時間が8時間で、定められた期間を守ることが重要である。

③レンズケースは1~2ヶ月使用後に交換すべきである。
だいたいレンズ管理は徹底しながらもケースについては神経を使わない。ソフトレンズを洗浄して保管する際、蛋白質やほこり、細菌などがケースに沈着される場合が生じて、このタンパク質や細菌、ほこりが再びコンタクトレンズについて眼疾患を誘発させることもある。また、浴室は湿気が多くて、温度が高く、細菌が繁殖するのに適してしまうので、ケースは流れる水で洗った後、じめじめしていない所で乾燥させて保管した方がいい。

④メガネとコンタクトレンズは並行して使用する。
最近、コンタクトレンズの使用理由についてのアンケート調査で"眼鏡をかけたら、目がさらに悪くなるのではないか"という回答が12%を占めたという。しかし、眼鏡を着用するからといって目がさらに悪くなったりはしない。 酸素の供給を受けられる眼鏡と並行して使用しなければならない。 少し不便でも眼鏡と共に使用してこそ、私たちの目も息をすることができる。

⑤乾燥がひどい場合は、レンズを外して保存液にしばらく漬けてから使用する。
レンズを使用する人のうち90%が乾燥感を訴える。 乾燥感を感じる場合は主に人工涙を多く使用する。 しかし、人工涙は薬と変わらないので、頻繁に使用すると、免疫力もそのぐらい弱くなり、涙の自主的な生産を阻止する原因になることもある。従って、人工涙の使用はできるだけ減らし、もし乾燥する場合は、保存液に10~30分ほど漬けておいて着用すると、はるかに乾燥感が少なくなる。

⑥必ず毎日洗浄する。
最近、コンタクトレンズの薬品会社で発売される多目的溶液は、薬品に浸しておくことだけでコンタクトレンズを洗浄する手間から解放されると述べている。 しかし、コンタクトレンズは必ず多目的溶液を利用してこすって洗浄した方が感染の危険性を下げてくれるし、ほこりやたんぱく質などの除去にも良い。また、レンズを使用しなくても、3日に一度ぐらいは洗浄をしておかなければならない。 消毒用生理食塩水を使用するのであれば、開封後1週間以内に全て使い切った方がいいし、その後は必ず廃棄しなければならない。

⑦目の疾患の際には、専門医を訪れるべきである。
目に直接触れるレンズであるだけに、健康に管理してこそ、より便利に使うことができる。 異常発見の際には、必ず眼科を訪問して治療が完全に終わってから使用した方がいい。

⑧コンタクトレンズは管理が可能な歳に購入する
ソフトレンズの誤った常識の一つが'ソフトレンズは10年以上使用できない'というのだ。 管理さえしっかりすれば、歳と関係なく、長期間よく使用することができる。しかし、青少年の場合、先に目に供給される酸素や栄養分の供給がさらに必要で、成人に比べて管理が疎かにされやすいし、危険に対する自覚をしない場合が多く、なるべく正しい判断ができる成人になってから使用した方が良い。

⑨.1年に一度は必ず視力検査を受ける。
コンタクトレンズが普遍化され、メガネ店を訪問して特定の会社やそのまま自分の度数をお願いしますと言う場合が少なくない。 人の視力が変わることもあるし、誤った度数をそのままお使いになる場合も少なくない。 従って、定期的に視力検査をしてから購入した方が良い。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

5.どんなレンズがいいレンズですか?

使用者の職業、習慣、近視、遠視、乱視量、角膜の大きさ、眼疾患、着用周期、着用時間、眼球乾燥症の程度によって、本人の状態に最も適したレンズを選択した方がいいです。
レンズの材質やデザインの側面では、酸素透過性が高く、角膜とレンズの間の涙の循環が円滑に行われる角膜の形に合わせたレンズがいいレンズだと言えます。
レンズの選択は眼科医や眼鏡士などの専門家たちの正確な診断と処方にそって着用しなければなりません。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

6.ワンデー、2週着用のレンズ、長期着用レンズ、どれがいいでしょうか?

ワンデーレンズとして知られた一日使い捨てレンズと2週間着用レンズよりは、長期的に使用する目的で作られた瓶レンズの性能が優れていると思う場合が多いです。
しかし、瓶レンズ(1年使用)はレンズ開発初期に、製作の困難などによって長期間使用される目的で作られただけです。

最近は技術の発達で大量生産が可能になった1日着用・2週間着用レンズも酸素透過率が瓶レンズのレベルまできています。また、頻繁に交換をすることにより、レンズに挟まれるタンパク質、細菌などによる眼球汚染の可能性も低くなりました。 しかし、ワンデーレンズの場合は費用が負担なってくるのが事実です。 一方、長期着用レンズの場合、経済的ですが、洗浄や保管など、管理の問題があります。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

7.レンズの寿命はどれくらいですか?

メーカーの使用期間を守ることが一番大事です。
しかし、使用者の目、度数の変化、レンズ管理状態によって寿命の差があります。RGPレンズの場合は2年前後であり、ソフトレンズ(瓶入り)の場合には6ヵ月~1年程度です。寿命が短縮される要因としては、レンズの形の変化(洗浄の際にあんまり強くこすった場合)、分泌物の沈着(レンズをとって洗浄せず保管したり、洗浄の際、白い泡を出さずに洗浄する場合)、近距離作業(読書、パソコン、携帯電話など)を過度に長くして目が悪くなった場合などです。               

     ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

8.食塩水は開封後10日以上過ぎましたら、使ってはいけないと言われていますが、本当にそうでしょうか?

食塩水はレンズを着用する直前にすすぎを行う用途であるので、開封後一週間が過ぎれば、細菌が繁殖する恐れがあります。 最近は洗浄とすすぎが一緒にできる多目的管理溶液をよく使っています。             

       ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

9.男の為のレンズ管理

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
美容、便宜上の理由で眼鏡の代わりにコンタクトレンズを使用しようとする男性たちが増えている。 しかし、男性は女性よりも的確な管理方法を知らない場合が多い。

◆飲み会の翌日
お酒をたくさん飲んで遅く寝たら、朝に目の状態を見なければならない。 充血が激しかったり、、痛みがある場合、どろっとした感じと異物感、刺激感がある場合は、コンタクトレンズを避けた方が良い。 また、使い捨てや1ヵ月着用のコンタクトレンズを使用すれば、使用期限が切れていないかを点検しなければならない。

◆仕事の時間
長時間コンピューターの前に座っているのを避けなければならないが、仕事の為で仕方がないなら、10分ずつ休むルールを立てるべきである。 意識的にでも目をしばたたいたり、目を吊り上げない程度の高さにモニターを置いて、眼球が空気と接触する部分を減らしてあげることも役に立つ。

◆日常生活での習慣
適切な室内温度と湿度を維持することが重要である。 この為、随時室内を換気させるべきである。 仕事の片手間に軽く目の運動をして、目の疲労感を和らげる。また 果物と野菜、水分を充分に摂取することも目の乾燥を減らす方法である。

◆眠る前に
コンタクトレンズを12時間以上付けていると、目に無理を与えてしまう。 その為に眼鏡と交互に着用することが望ましい。 コンタクトレンズを付けたまま眠ることは絶対やっていけないことである。 細菌性角膜炎の原因になりかねない。 コンタクトレンズを外してから保管する際には、専用の洗浄剤で汚染されたレンズを綺麗に洗う。洗浄後は専用の保存液に漬けて保管しなければならない。 面倒でもこれは必ず守るべきである。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

10.春のレンズ管理

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
冬の間、愛用した厚いコートと別れなければならない春が近づくと、華やかな身なりと共に眼鏡の代わりにコンタクトレンズを着用する人が増えていくものである。 とりわけ、本格的な卒業・入学シーズンを迎え、初めてコンタクトレンズを付けるる人も増えている。 華やかな春の招かざる客、微細ホコリ(PM2.5)、黄砂、花粉!

春の季節にはPM2.5や黄砂、花粉による結膜炎の症状を訴える患者が増えてくる。 健康保険審査評価院の結膜炎に対する審査決定資料によると、結膜炎の患者は本格的な黄砂が始まる3~4月に急増していることが分かった。 このように、黄砂予報がある場合にはなるべくコンタクトレンズの代わりに眼鏡を着用することが望ましいですが、やむを得ず眼鏡が使用できない場合にはレンズの消毒や洗浄管理を徹底するなど正しいコンタクトレンズの管理が要求される。春季の黄砂、コンタクトレンズ管理、このようにすれば安全です。 レンズ管理の重要性を知らずにきちんと管理しないと、大切な目が致命的なことになるので、注意しなければならない。 どんなに疲れていてもレンズは洗浄をして保存液に保存しなければならない。 面倒だからといって、食塩水で雑に洗って管理するとレンズに付いている不純物がまともに洗浄されず、結果的に角膜に傷を与え、ひどい場合は視力低下にもつながってしまう。 また、春の季節にはPM2.5、黄砂、花粉などが猛威を振る為、レンズ管理を普段よりも尚更慎重にしなければならず、特に信頼できるレンズ管理用品を選択しなければならない。

①たんぱく質除去剤でタンパク質を必ず除去すべき
レンズを着用すると、タンパク質が発生して視野がもうもうとなる。 この時、たんぱく質除去剤を使って、発生するタンパク質を必ずとり除かなければならない。

②専用の洗浄剤でレンズやケースを毎日きれいに
レンズを着用していれば各種不純物が累積されて異物感が生じたり、視野が曇ってきて着用感が悪化し、視力低下の原因になることもある。 従って、毎日レンズとケースをきれいに洗って衛生的に保存する習慣が必要である。 レンズを手のひらにのせてレンズ専用の洗浄液を2~3滴落として、レンズを反対側の指で徐々にこすって洗浄し、すすぎを十分にた後保管ケースに専用の保存液を入れて、右と左のレンズが逆にならないように保管する。

③洗浄だけでは足りない!消毒は必須!
レンズの消毒を疎かにすると、目の分泌物や各種不純物の累積により、細菌、カビなどが繁殖して眼疾患を誘発する。 ソフトレンズの場合、熱消毒をすることができ、レンズケースに食塩水を埋め尽くしてからレンズをそれぞれ入れて85~100°Cの水に約15~20分間湯煎する。 また、化学消毒は、レンズケースに殺菌洗浄液を満たしてレンズを入れ、製品の用法に定める時間の間までつけておく。 化学消毒時に加熱するとレンズが混濁されるので、絶対に加熱してはならない。

④レンズケースは1~2ヶ月ごとに新しい物に交換
レンズは空気中にさらされて乾燥しないように、専用の保存液に保管しておいて、レンズ着用後ケースは、中に残った保存液を捨ててからよく水洗いして乾燥をさせておかなければならない。 感染の予防の為にレンズケースは少なくとも3ヵ月ごとに新しいものに交換することが望ましい。

⑤生理食塩水は公開1週間以内に使用
生理食塩水は、コンタクトの洗剤用で許可されたものを使用しなければならず、開封後1週間以上経ったものは汚染の可能性があるので、使用を避けた方がいい。 洗浄液の汚染を防止するために容器の栓の部分を触ってはいけないし、使用しない時は栓を必ず閉めておかなければならない。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

11.夏のレンズ管理

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
コンタクトレンズを着用していたら,夏のレンズ管理にさらに気を使わなければなりません。 続く暑さと高い湿度、エアコンや除湿機の稼動によってコンタクトレンズにも各種の黴菌及びウィルスが増殖しやすい状態になるからでありますが、コンタクトレンズの洗浄や保管などの管理も疎かにして、コンタクトレンズに付着された汚染物質が正常に除去されなかったら、各種レンズのトラブルを起こして角膜に損傷を与える恐れもあります。

それでは、このような夏場のコンタクトレンズをどのように管理すべきでしょうか?

①手はきれいに
夏には手の清潔が何より重要です。 レンズ洗浄の際、爪は短く管理して、何より手自体が汚いとコンタクトの洗浄が無用の長物になるので、洗浄前に手をきれいに洗ってレンズを付けなければならないです。 女性の場合、手の化粧品や日焼け止めが付いている場合が多いんですが、完全に拭き取った後、レンズを着用するように気を遣って下さい。 レンズを付ける時と取り出す時に、また洗浄する際には手をよく洗ってレンズ保存液を毎日取り替えするなど、徹底的なコンタクトレンズの衛生管理が重要です。

②レンズ管理溶液の管理
夏にはレンズ以外にもレンズを管理する溶液による眼疾患が多く発生します。 代表的な眼疾患としては接触性角結膜炎があります。 これはレンズ管理溶液がレンズの中に侵入した際、レンズにより、過敏な反応を起こして生じる疾患です。 レンズ管理溶液からレンズを取り出して、洗浄せずにすぐに着用することになったら、炎症や充血を起こったりします。 レンズを着用する前に必ず洗浄をして、食塩水で濯いでから付けなければなりません。 大容量のレンズ管理溶液よりは、小さいものを購入して頻繁に交換したり、公開後3ヵ月が過ぎた溶液は、新しいものに交替した方がいいです。 食塩水は1週間が過ぎたら、交代した方が良いと思います。

③レンズはきれいに洗浄する
ソフトレンズを十分に洗浄せず、レンズの表面に付いているタンパク質が変形してアレルギー作用を起こすことがあります。 レンズを洗浄するときは、外面が手のひらを向くように手に乗せて、洗浄液をレンズの凹んだ部分に一二滴落とした後、レンズの内側から外側にこすって洗浄します。

④推奨着用時間を守る。
夏場には長時間の野外活動や夏休みなどの原因で、レンズ着用の頻度や時間が長くなります。 しかし、レンズを長く付けたら、外部細菌の侵入から弱くなり、目に酸素が不足して、視野が薄れたり、光があるならその周辺に枠が生じる角膜浮腫現象につながります。 したがって、1日8時間以上のレンズ着用は避けた方がいいし、比較的に酸素透過率が少ないカラーレンズは1日4時間で着用しなければなりません。 長時間着用すしたら、乾燥が激しくなって強い異物感が感じられる。また酸素の透過性が減って乾燥感も強くなるが、汚染されるスピードも急激に早まり、各種疾患を誘発する可能性があります。

⑤エアコンの使用によるレンズの使い方
夏場はエアコンを強くつけて、屋内外の温度差や湿度の格差が激しくなります。 この際、過度なエアコンや除湿機の稼動によってレンズの着用に違和感を覚える可能性があります。 こういう時はしっかりレンズの衛生管理を行う事と共に、エアコンの風から直接当たることを避けて、冷房のために目が乾燥しないように夏にも人工涙を十分に入れるのが良いです。 熱い日差しと強いエアコンの風に眼が刺激されないように、夏季にも目の健康に注意しなければなりません。

⑥レンズの保管
一般的に洗顔後すぐにレンズを着用する為、トイレにレンズケースや食塩水を保管する場合が多いです。 湿っていない場所で保管した方がいいし、温度が高いか過度に低いところは避けるべきである。また、浴室やトイレは湿気が多くて温度も高い為、細菌が繁殖されやすい環境なので保管を避けた方がいいと思います。                   

 ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

12.冬のレンズ管理

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
室内外の温度差が大きく、乾燥した冬季には外部環境の変化に敏感な目の健康に気を使わなければならない。 特にコンタクトレンズを着用するなら、さらに注意しなければならない。 コンタクトレンズの着用習慣と管理方法によって視力保護はもちろん、目の健康にも大きな影響を及ぼす可能性があるからである。 室内外の温度差によって、目の疲労度が高まって視力に直接的な影響を与える。 衛生管理を疎かにしたら、各種炎症にかかってしまう可能性がある。

①乾燥される冬…コンタクトレンズの摩擦が激しくなり、目への傷が懸念される。 温度が低くなって冷たい風が吹く冬には、眼球に水分が不足がちである。 乾燥した環境でコンタクトレンズを長時間着用すると、さらに目に疲れを感じるようになる。 レンズが涙膜の正常な形成を妨害し、酸素の供給を抑えて目を乾燥させた結果、充血になるからである。 目が乾燥したら角膜表面が過激化され、眼球がまぶたや周辺ほこりと摩擦を引き起こしますが、この時、微細な傷ができて、ややもすれば視力減退につながる可能性がある。 特に異物感が感じられるからといって、動きが硬くなっている目に手で強くこすった場合、角膜混濁や角膜損失などが起こる可能性があるので注意すべきである。 代わりに目をよく瞬いたり、少し目を閉じて休息を取れば良い。 保存剤が入っていない人工涙を片手間に入れてあげたら、症状を緩和させるのに役立つ。

②コンタクトレンズ、長期間使用すれば… 角膜は涙の循環や空気の接触を通して酸素が供給されるが、コンタクトレンズを着用する場合は酸素供給がまともに行われない。 この時、角膜が酸素をさらに受け入れるために、新生血管を作り出しますが、ほとんど自然に消えます。しかし悪化する場合は、血管が破裂したり、中心部に食い込まれたりする可能性がある。 症状が悪化すれば、炎症、混濁、視力低下が起こりやすい。 健康な角膜を維持するためには、コンタクトレンズを購入する際、眼科専門医と相談をして処方箋を受けた方が良い。 異常が生じた時には、コンタクトの着用を中断し、眼科診療を受けべきである。 眼科専門医は"最近、視力矯正装備が非常に進んでメガネとコンタクトレンズの不便さから脱出しようとする患者たちが増えている。 しかし、副作用の心配もなく、視力矯正効果を得るためには眼鏡、コンタクトの着用の際、普段の目の健康管理に気を使うのが望ましい"と話している。

③1日8時間以上のレンズ着用は避けるべき コンタクトレンズ着用の副作用を防ぐためには、正しい着用法を熟知しなければならない。 最も良い方法はレンズより眼鏡を着用することだ。 レンズは1日4~6時間程度付けるのが適切で、8時間以上は避けるべきである。 たまに一日中レンズを着用したり、大して不便ではないという理由でレンズを付けたまま眠る場合があるが、これは非常に危険な行動である。 睡眠中には目に酸素が不足して角膜浮腫の危険性がある為である。レンズ着用時間外にも、普段はコンタクトレンズの管理方法が重要だ。 レンズを抜くときは必ず手を石鹸で洗った後にとり、異物がレンズにくっつかないよう、直ちに洗浄する。 また、専用の洗浄液を使用し、ばい菌がたくさん浮いているトイレに保管しないようにする。                  

  ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

13.レンズを水道水で洗浄したら駄目でしょうか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
レンズの管理溶液がなくて、水道水やミネラルウォーターで保管することに関してお問い合わせをする方が、たまにいらっしゃいます。
レンズの管理溶液や保存液は、レンズに付着された脂肪やたんぱく質をある程度除去し、レンズを湿潤状態に維持させて、レンズが親水性を維持するようにします。 また、レンズを消毒して感染を予防します。 しかし、水道水とミネラルウォーターにはレンズを保存させる成分がないです。また、水道水には様々な菌がある可能性もある為、絶対に水道水でレンズを洗ったり、保管してはいけません。特に水にあるアカントアメーバという寄生虫に感染される確率が、およそ450倍に至るようです。 この寄生虫は水道水やプールの水だけでなく、レンズの保存液でも発見できるぐらい繁殖力も良くて簡単に死なない為、非常に気をつけなければならないということです。アカントアメーバは、目の角膜を食い尽くしていき繁殖をする為に、ひょっとしたら永久的に視力を失ってしまう恐れがあるぐらい致命的であります。 目に感染される可能性のある寄生虫は、ほとんど清潔でないレンズとコンタクトレンズの保管容器にあるバクテリアを食べて繁殖するそうですので、 コンタクトレンズの保管と洗浄に非常に注意を傾けなければなりません。 従いまして、レンズは絶対に水道水やミネラルウォーター・浄水器のウォーターに保管や洗浄をしてはいけません。 また、コンタクトレンズを付けて水泳やシャワーをすれば、感染の危険性がさらに高くなります。 多くの人が使用するプールでは特に注意をしなければならなく, プールに入るときはコンタクトレンズを必ず外した方が良いです。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

コンタクトレンズの着用方法について 

1.レンズ着用の注意事項

◆使用後は洗浄・消毒などケアを行ってください。
ケアを怠るとレンズにタンパク質や細菌が付着し、眼障害の原因となることがあります。
(過酸化水素およびヨード素系消毒剤の使用は、必ず専門家の援助の下で正確に施行する場合を除いては避けて下さい)

◆長時間の使用は避けてください。また寝る時はレンズを必ず外してください。
長時間の装用により、目にレンズが吸着したり、角膜の酸素不足とになります。

◆他人とレンズの貸し借りは絶対にしないでください。
レンズを介して病気に感染したり、合わない他人のレンズを使用して、眼障害を起こすこともあります。

◆色が濃いカラーレンズはレンズの周辺部が着色されているため、夜間には瞳の拡大で視野の確保に注意が必要です。
夜には瞳が拡大されて、この時色が濃いカラコンの場合、まるで夜に濃いサングラスをかけていろような現象が起こる可能性があります。

◆レンズの洗浄保存には水道水は絶対に使用せず、洗浄保存液を使用してください。
浸透圧の違いによりレンズが変形したり、 各種のバクテリア及び疾病感染の危険があります。

◆レンズを装着する時、又ははずす時は必ず手を洗ってください。
不衛生な手でレンズを触ると、目のトラブルの原因となります。

◆レンズの交換周期を必ず守ってください。
レンズの交換周期を守らないと、 劣化による傷、着用感の低下、汚れなど、目のトラブルの原因となります。

◆レンズを長期間使用しない場合は、保存液を3~4日で交換してください。
洗浄保存液の殺菌力は日がたつにつれて低下し雑菌が増殖しやすくなり、感染症の原因となります。

◆装用中異常を感じたら
カラコンを正しく装用していても角膜内皮細胞の変化などの生理的変化や、レンズを装用することにより酸素供給が低下し、角膜上皮障害や、角膜新生血管などの眼障害が発生する危険性があります。早期に治療して、重い眼障害に至らないためにも、眼科医の指示に従い、定期検診を必ず受けてください。                   

 ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

2.2週間着用レンズは着用回数で14日ですか?

2週間着用レンズは開封日から2週間使用を推奨するという意味です。 1ケ月使い捨ても同じ意味です。
長期間保管時にはたんぱく質、異物による汚染と細菌感染にレンズが脆弱になる為、推奨の期間に合わせて使用することが好ましいです。                  

  ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

3.コンタクトレンズは何歳まで着用できるんですか。

個人の目の健康状態によって左右されます。 体力が旺盛な方たちは還暦になっても老眼鏡なしで生活する人がいますが、体力が衰弱した方は30代後半になったぐらいで老眼を感じます。 従って、どのようなレンズを使用して目の状態を良好で健康に維持させるかによって、付けられる年齢が変わってきます。 角・結膜の生理的新陳代謝に支障を与えないレンズを選択をして、効果的に管理されれば、より長く使用することができます。 ハードレンズ、RGPレンズは高度近視の場合、60歳になっても付けられる方がいらっしゃいます。                   

 ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

4.コンタクトレンズは1日に何時間ぐらい着用ができるのでしょうか?

個人的な差はありますが、なるべく一日平均8時間以内での使用がいいですし、カラーレンズの場合は4時間前後の着用がいいです。 レンズを長時間使用すると、酸素透過性が落ちて角膜浮腫や炎症反応が起こりやすくなり、涙不足で目が乾燥してレンズの縁が縮んでしまうケースも発生します。                

    ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

5.学生ですが、カラコン、サークルレンズを付けても大丈夫ですか?

カラーレンズとサークルレンズは単なる美容目的の製品ではなく、目の健康に直接的な影響を及ぼす医療機器です。 特に、角膜を覆う部位に色素を加えたレンズである為、必ず専門家と検証された製造工程を通じて生産された信頼できるブランド製品を選択することが重要です。 検証されていない低価格の製品を使用したり、専門家からの助言なしに使用する場合、目の健康に深刻な影響を及ぼしてしまいます。                

    ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

6.コンタクトの着用が不可能な目はどのようなケースでしょうか?

眼球乾燥症がとてもひどい人、円錐角膜、角結膜炎がとてもひどい場合、角膜の形が奇形の場合、アレルギーがひどい場合、目の大きさが小さい場合、そして不正乱視の場合には、コンタクトの着用が厳しくなります。              

      ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

7.眼球乾燥症ですが、レンズを着用することができますか?

眼球乾燥症とは涙が不足したり、涙が過度に蒸発したり、涙の構成成分のバランスが合わなくなったりして、眼球表面が損傷されるほか目が冷たくて刺激感を覚えることや異物感・乾燥のような刺激症状を感じるようになる目の疾患をいいます。 コンタクトレンズ着用時に、このような症状が改善されず持続されれば、眼球乾燥症が疑えるので、必ず専門家から適切な相談を受け、製品のアドバイスを受けて下さい。                 

   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

8.1-dayレンズは本当に一日だけ付けて、捨てなければならないでしょうか?

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。 1-dayレンズ(1日着用のソフトレンズ)は高い酸素透過性と含水率を持っていて、1日間、快適な着用感と鮮明な視力が維持できるように手伝ってくれる優秀な製品です。 しかし、2~3日続けて着用したら、高い含水率の材質に異物が簡単に付いてしまい、酸素透過力が低下されるので、乾燥感が強く感じられるし、目も疲れてしまいます! ひいては、異物の付着で眼疾患を引き起こすこ可能性がございますので、一日付けて捨てるのがもったいないと絶対思わずに、使用時間を正確に守って下さい。 使用時間を守ることも健康な目管理の為には、必ず必要な事項であるを忘れないようにしましょう。 そしてワンデーレンズだからといって、24時間ずっと使用できる訳ではないというのも知っていますよね? 1日6~8時間程度だけ着用した方が良いです。                    ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

9.レンズを長期間使わなくて乾いてしまいましたが、また使えますか。

片目だけ購入できるホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。

レンズケースにレンズを入れておいて長い期間使用しなかった場合やケースの蓋が間違って閉ざされた場合、溶液が蒸発してレンズが乾燥されている場合があります。 このような時に再び管理溶液に漬けておくと、元々のレンズの形に戻っているように見えて再度使ってもいいかな?と悩まれてしまいます。 質問に対する答えとしては”着用してはならない!”です。
ソフトレンズは一定の形を維持する為に水を含めているが、その水が蒸発してしまったら、コンタクトレンズの形も変わります。 このように形が変わりますと着用感が低下するだけでなく、乾燥されたレンズは着用時に表面の涙の蒸発がし易くなり、乾燥感が多く感じられます。 レンズが乾燥された時は、目の健康の為に再度着用せず捨てて下さい。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

10.着用中に曇ったり、硬くなったりします。 なぜでしょうか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
レンズの着用中にぼやけて見えたり、目が硬くなる現象は、主に眼球が乾燥して生じる現象です。

長時間レンズを着用することになれば、目に酸素が不足して一時的に曇ってしまい、ぼやけて見えます。
また、レンズを付けてコンピューターや本を読めば、目を瞬く回数が著しく減りまして眼球が乾燥されます。
また、冬季に暖房がある室内にいる時も目は非常に乾燥してきます。

このように目が乾燥されたら、まず人工涙液を使用すれば大丈夫です。
しかし、あまりの大量の人工涙液はむしろ目の健康に悪い為、目が乾燥し過ぎましたら、レンズを外したほうがいいと思います。

また、人工涙液を多く使うことになりましたら、脂肪成分がレンズに沈着される可能性がある為、コンタクトの洗浄に、より気を使わなければなりません。
また長時間のレンズ使用は避けて、適切な着用時間を守って頂き、コンピューターや本を読む時には意識的に目を瞬くのもいい方法です。                   

 ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

11.レンズを付けて寝ました。 どうすればいいでしょうか。

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
たまに、レンズを着用したまま寝てしまったという方がいます。 レンズを着用して寝ましたら、果たしてどうなるんでしょうか?
角膜代謝の多くは酸素を利用して行われます。このような角膜に必ず必要な酸素の大部分は、大気(空気)から供給されます。人が目を閉じて寝る時には、角膜に供給される酸素の量が著しく減少されます。ここにソフトレンズまで着用して寝てしまったら、目で供給される酸素はほとんどなくなってしまいます。目に供給される酸素量が減ると、酸素を供給する為に、目の中にある毛細血管が角膜に入ってしまいます。 結局、目に乾燥感を招いて、目に充血が生じてしまい、ひどい場合は角膜の浮腫と角膜・結膜の疾患、血管障害、ウイルスや潰瘍にもつながってしまいますので、必ず守らなければならない事項であります。レンズを付けて寝てしまいましたら、乾燥や充血が消えるときまでレンズの着用を辞めて、もし炎症や角膜のむくみがあれば、眼科に行きまして治療を受けて頂きたいと思います。 また、レンズは洗浄をしっかり行った上で着用をした方が良いと思います。
               

    ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

12.レンズが綺麗な状態であるか確認できますか?

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
コンタクトレンズを洗浄しても気になる時があります。
虫眼鏡でレンズを見れば、レンズに異物があるかないかがより確認しやすくなりますが、だからといって高い顕微鏡を購入するというのは、なかなか難しいと思います。 こういう時に自宅でレンズの状態が確認できる簡単な方法があります。
先にコンタクトレンズを取って蛍光灯に照らしてみると、蛍光灯から出た光が散乱・屈折され、異物が見えるようになります。微細な異物の沈着は確認し難いですが、大きい異物は容易に確認ができます。異物が付いている部分を軽くこすれば、レンズが綺麗で爽やかな状態になります。 注意すべき点は、あまり強くこすってしまうのはいけないということです!ひょっとするとレンズが裂かれてしまう大惨事が発生することもあるので、気を付けながら摩って下さい。

実は、コンタクトレンズをしっかりこすって洗浄するだけで、ほとんどの異物が除去されます。
手でこすって洗浄するのが大変であるなら、レンズ洗浄器を利用するのもいい方法でございます。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

コンタクトレンズの美容と健康について

1.レンズを着用していていますが、目が本当に痛いです...私にレンズが合わないでしょうか?

使用期間はどれくらい経ちましたか?
コンタクトレンズを初めて着用する時は、毎日少しずつ着用時間を増やしながら慣れていく方法がいいです。
そして健康な目の管理に向けてコンタクトレンズの着用時間は1日8時間以内にして、清潔に維持・管理する習慣を持つのが重要です。
コンタクトレンズにあまり慣れない体質の場合、持続的に目の痛みが見られることもあります。
この場合、購入したメガネ店を訪問して、適切な相談および措置を受けて下さい。
               

    ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

2.視野がぼやけ、目に充血、痛みが…?

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。

大まかに下記の3つのケースから類推できます。

①異物感がひどい場合(レンズ表面に蛋白質の沈着が多い場合)
②レンズのBC(ベースカーブ)が角膜のカーブより小さくて、タイトにフィッティングされている場合
③レンズの保存液の不良により、消毒および保存機能が低下された場合

①、③番の場合、保存液を新しいものに交換して綺麗に蛋白質を取り除く。
②番の場合は、レンズの端部分が角膜に近くてレンズの動きがほとんどなく、一方、レンズの中心部や角膜中央部分が非常に離れており、その中に湿気がたまり、ぼやけて見えている。

この場合涙の循環が難しく、涙を通じた栄養分の供給がなされておらず、充血が生じてひどい場合は角膜酸素供給の為に、血管が角膜中央に伸びてしまい、深刻な状況を招く恐れがある。 このときはBCが少し大きなものに交換する。 一番大事なのは、専門家に本人の目についての正確な相談を受けて、適したレンズを着用することをお勧め致します。                  

  ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

3.コンタクトレンズを10年以上着用しても目の健康に問題ないのでしょうか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
コンタクトレンズを10年間付けたら、後にレンズが付けられない'という俗説を耳にした方がいらっしゃるかもしれません。 コンタクトレンズを長期間使用しなければならない方には、青天の霹靂のような話です。

しかし、心配する必要はありません。コンタクトレンズは着用期間が定められておらず、レンズを10年以上着用される方々も沢山います。 コンタクトの着用期間は着用者の目の状態とレンズ管理能力に応じて変わるかもしれません。 アメリカやイギリスでは60代のおじいさん・おばさんたちもコンタクトレンズを着用して問題なく生活しています。

コンタクトレンズと接する角膜は、外部からの刺激に対して絶えなく反応し、常に一定な状態を維持しようとしています。 コンタクトレンズの着用後、角膜が一定の状態を維持する為には、栄養分と一定の時間が必要になるが、無理にレンズを着用すると角膜が回復される時間がなく、目に負担を与えてしまうことになります。

また、管理されていないレンズを着用すると2次的な細菌感染で目に損傷を与えることになります。 適合したコンタクトレンズ、定期的な検査、いつもの欠かさない管理、推奨着用時間の遵守でレンズ着用時間はいくらでも変わります。

                ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

4.レンズが目の後ろに移った感じがするんですが.... どうそたら宜しいしょうか。

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます
レンズは使用者が目で確認できる位置に留まるように製造され、目の後ろにレンズが消える可能性はほとんどないので、安心して頂いてもいいです。 もしレンズが目の回りになければ、人工涙か潤滑保湿液を数滴落とした後、目を上下左右に動かしてレンズを移動させると、レンズが振り出しに戻ってくると思います。

しかし、もし10分以内にレンズが元の位置に戻らないか、目に異常が起きたら、すぐ専門医に相談しなければなりません。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

5.レンズが破れてレンズの切れが目に残っています。どうすればいいでしょうか?

コンタクトレンズを着用したり、外したりする時にレンズが破れる場合があります。 このようにコンタクトレンズが破れてレンズの切れが目に残っていたら、絶対に手や綿棒、あるいは他の道具を使って無理やりに取ろうとしないで、なるべく早く近い眼科に行って顕微鏡で確認をした後に取り外さなければならないです。 目にレンズの破片が残っていたら角膜に傷を起こし、角膜炎や結膜炎などの合併症が発生する可能性がございます。

すぐ病院に行けない状況であれば、なるべく綺麗な食塩水で目を洗浄することが必要です。 絶対に手や綿棒、あるいは他の道具を使って無理に取り外そうとしてはいけません。 目に追加的な損傷と細菌感染がひどく起こる可能性があります。                  

  ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

6.ソフトレンズを長く付けたら、角膜が薄くなりますか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
ソフトレンズを長く付けたら、角膜が薄くなるという俗説は正しくありません。

レーシックとラセック手術が大衆化され、角膜の厚さが視力矯正術に影響を及ぼすというのは常識になっています。 角膜の厚さは先天的なもので、何かの方法で厚くなったり薄くなったりするのは不可能です。

コンタクトレンズを長く付ければ、角膜が押された状態である為に一定期間コンタクトの着用を中断したら元に復帰します。 つまり角膜の厚さは生まれつきのものであり、コンタクトレンズを長く付けたからといって薄くなることはございません。

視力矯正術に角膜の厚さが重要な理由は、角膜の厚さによって手術方法が変わるからでありますが、個人の角膜の厚さと目の状態を考慮して、どのような視力矯正術を受けるかが決定されますが、目が悪すぎな人は削らなければならない角膜の量も多くなります。 角膜の厚さが、レーシック・ラセック手術が難しくなるぐらい薄かったら、角膜切削がないICL眼内レンズ挿入術が施行されます。

ソフトレンズ着用者は、レーシックやラセック手術前の1週間、ハードレンズは2週間、ドリームレンズは1ヶ月程度付けなければ、レンズ着用によって押された角膜が元通りに戻りますので、正確な検査結果を得る為には注意をしなければなりません。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

7.視野が不安定でレンズの動きが激しい…?

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。

レンズのBC(ベースカーブ)が角膜のカーブより大きくて、ルースにフィッティングがされている場合、レンズの中心部と目の中央部分がぶつかる場合がある。

この場合、角膜の中心部に涙を通じた酸素の供給が円滑につながらず、目に異物感を感じることだけでなく、角膜にレンズが安定的に位置されず、目を瞬く度にレンズの動きが激しくなり(フラ現象)視野が不安定である。

正常なフッティングが行われた場合、目の瞬きとほぼ同時にレンズが正常に位置されて(レンズの瞬く時に約1mm程度動きがあり、0.2秒以内に本来の位置を取り戻す) 視野が鮮明で矯正視力もよく出ますが、そうではない場合、レンズが激しく上下左右に動きながら目を瞬いた時の1秒ほど後に、視野が鮮明になったり本来の位置に取り戻される。

専門家との相談を通じて、本人に合うレンズを使用するべきである。                  

  ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

8.レンズ着用の副作用の予防法は?

コンタクトレンズは目に直接触れる為、管理により一層神経を使わなければならない。

管理に疎かになるとレンズの副作用から避けられない。 目の健康に異常発見の際は、必ず眼科を訪問して治療の後完治されてから使用した方がいい。 コンタクトレンズの副作用を予防し、健康に着用できるようにコンタクトレンズ管理と予防法について調べてみよう。

①眼関連の専門家(眼鏡士、眼科医)を通じて処方を受けると。
コンタクトレンズの正しい着用の為には、眼関連専門家に正確な屈折検査と曲率半径検査を受けたの後、処方をもらった方が良い。
人によって目の構造とレンズの着用目的、職業、着用環境などは違う。 従って、コンタクトレンズの購入は眼関連専門家(眼鏡士、眼科専門医)を通じて正確な屈折検査と曲率半径の検査を受けて、適したレンズの処方を受けた方が良い。

②適法な流通過程を経て、許可を受けた製品を購買しよう。
コンタクトレンズは医療機器として検証された適法な製造会社や販売会社の製品を使用しなければならない。
コンタクトレンズは、目と直接接触することになるので、角膜びらん、かすり傷、感染性角膜炎、新生血管などの副作用が発生する恐れがあり、永久的な視力低下にまで至った事例が数多く報告されている。一部の美容コンタクトレンズの場合、無許可製造会社が公信力が落ちる無許可製造工程で製作した低価レンズを許可されていない外部会社を通じて販売する例があり、酸素透過性、生体適合性、色素の安定性などの問題によって発生する合併症が、より多く発生することで知られている。従って、コンタクトレンズの使用において、必ず専門家の適切な処方と教育が必要であり、検証された製造会社や販売会社の製品を使用することが、合併症を予防するのに役立つ。

③絶対に他人と使い回さない。
よく、青少年たちの間で友達同士でコンタクトレンズを回して付ける場合がある。 しかし、コンタクトレンズに細菌が残っている場合、感染する可能性があり、特に許可されていない工法で製造されたカラーレンズの場合、多数の細菌が発見される場合が多く、感染の危険性も大きい。

また、レンズに残っている涙の成分を通じて流行性角結膜炎、B型肝炎とC型肝炎やさらに、AIDSに至るまで伝染される恐れがあるので、コンタクトレンズを使い回すことは禁物である。

④眼疾患時には眼科に尋ねましょう。
目に直接触れるレンズであるだけに、健康に管理すれば、より便利に使うことができる。

目が痛いか、眼の周囲に充血がひどい場合、目に爪のあかが多く含まれている場合、炎症が生じる場合などレンズ着用時に異常を発見する際には、必ず眼科を訪問して治療を受けなければならない。レンズは目が完全に治ってから使用した方がいい。 また、炎症が生じたレンズはいくら上手に洗浄しても細菌が残ってしまうので、再着用してはいけないし、レンズケースと共に交換をしなければならない。

⑤コンタクトレンズは必ず決められた期間のみ使いましょう。
ソフトレンズを使用するユーザーたちの中で、決まった期間を越えて使用する人たちがいる。 コンタクトレンズは医療機器で臨床テストを経て使用期間が定められたものですので、必ず守らなければならない。

定められた期間を超えると、酸素の透過性が減って乾燥感もひどくなるが、汚染されるスピードも急激に早まり、各種疾患を招いでしまう。 ソフトレンズは1日5~8時間程度使うのが最も適切であり、6ヵ月ほど使用するのが原則である。もちろん管理状態と使用頻度によって1~2ヶ月ほどの個人差があります。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

9.メガネとコンタクトレンズのどちらが目の健康にいいんでしょうか?

コンタクトレンズに対する正しい管理と着用法をよく守って使用すれば、より便利にコンタクトレンズを着用することができます。 特に、活動的な運動などにはコンタクトレンズの使用が便利です。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

10.もしベースカーブが自分の目に合わなければ?

人の角膜の形や大きさが違うので、市販されてる既製品レンズを使用してはならないのではないか? と思うかもしりませんが、ベースカーブの場合、人によって微細な違いはあるが、このような微細な違は大丈夫です。例えば、 BC8.6を使っていても BC8.4のものに変えても特に問題がないことがほとんどです。レンズ自体が柔軟に目にフィットするように作られているので、多少の違いは大丈夫になっているからです。

しかし、そういっても、ベースカーブが合わないコンタクトレンズを着用すると、レンズと目の間のフィット感も悪くなるし、視力矯正効果も落ちるので、専門家の相談を通じてご本人に適合したベースカーブのレンズを装用することがいいです。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

11.スポーツ活動とレンズ

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
最近、FDA(Food and Drug Administration・アメリカ食薬庁)ではこの間の6日'Mom、Can I Get Contact Lenses、Please?'(お母さん、コンタクトレンズを付けてもいいですか。)というタイトルの記事で、運動や過激な活動を行う場合、眼鏡は不便だけでなく、割れた場合に傷害を負ってしまうので、コンタクトレンズを着用した方が良いという記事を発表しました。

日常生活での不便さを解消するため、コンタクトレンズの着用者が増えています。 運動や過激な活動を行う場合に、コンタクトレンズが脚光を浴びているのです。 記事によると、子供からコンタクトレンズの着用をお願いされる場合、フレームやメガネレンズは割れやすいが、コンタクトレンズの場合は、より良いスポーツ活動ができるので、承諾をするということです。

また、運転をしたりスポーツをする時に、より最適な環境を提供するからだそうです。

オハイオ州立大学で実施した3年間の研究結果によると、コンタクトレンズは視力が改善される利益を与えるが、8歳から11歳の児童たちがコンタクトレンズを着用することによって、自己認識の改善を確実に表していると伝えています。

これとともに、夜寝る時には絶対着用してはならないが、毎日夜に使用する場合、角膜の損傷を次第に増やすことになる'と加えています。 老眼が発生する時期は段々早まっているし、様々なスマート機器に露出される子供たちが多く、眼鏡を着用する子供や青少年が増えている傾向です。

しかも、盛んに茶目っ気があり、活動量が多い小学生達の過激な行動により眼鏡のフレームが折れたり、眼鏡レンズが割れるなどの事故も頻繁に発生しています。 子供たちがコンタクトレンズを着用することは控えることが正しいが、保護者の指導の下で安全規則を守って使用することも必要だと思います。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

12.レンズを付けて泳ぐことができますか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
天気が暑くなり、ウォーターパークやプール、海辺でコンタクトレンズを使用しても大丈夫かを質問される方が多いです。 水遊びの際のコンタクトレンズの使用法についてお知らせ致します。ますます暑くなり、海辺やプール、ウォーターパークに行こうと計画を立てている方が多いです。 それと同時にレンズの着用について聞いていらっしゃる方も多いです。

レンズを着用して水遊び(プール、ウォーターパーク)をするのはよくないです。

コンタクトレンズを着用したまま水泳をすれば、ハードレンズは目を瞬く度に動きが多くなって取れやすくなりますし、ソフトレンズは材質自体が水を吸収する為に、プールの消毒薬品が目に入ってしまうからでございます。水の中に各種の細菌と特にプールの水を通じて、角膜炎のような眼疾患を誘発できる可能性が高くなるからです。 特にアカントアメーバは水タンクやプールなどでよく発見されます。 細胞壁が厚い為に、余程の事では消えません。 アカントアメーバは角膜炎や結膜炎などを招いてしまいます。 実際、コンタクトの着用の際’アカントアメーバ‘に感染される確率がおよそ450倍も高くなると言われています。 細菌や塩分、プールの消毒成分などが目とレンズの間に長時間留まるようになると、自然浄化作用が落ちて、各種眼関連の疾患にかかる確率が高くなります。

ウォーターパークやプールでは度ありのスイミングゴーグルを使用して頂き、それでもレンズを着用される場合は、使い捨てのソフトレンズを使ってから、必ず使用後は捨てなければなりません。 そして必ずゴーグルは着用して、なるべく目に水が弾けずにまた入らないように気をつけなければなりません。 使い捨てのコンタクトを使用しても、手の衛生状態が良くなければ無用の長物になります。

手を経て、目に装着することですので、いくらクリーンなレンズでも汚染物質になってしまいます。 特に化粧品や日焼け止めクリームなどはレンズの着用後に使いましたら、レンズの着用の際は、必ず手を綺麗に洗ってから着用しなければなりません。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

13.レンズを使用すれば、レーシック手術はできないでしょうか?

度ありも追加料金0円ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
よく間違って知ってる事実です。 コンタクトレンズを長期間使用するからといって角膜が薄くなったりはしません。 もちろん、とても長い期間レンズを着用すると、角膜上皮細胞層が薄くなることはありますが、レーシック手術をするのに重大な影響を与えたりはしません。

管理さえしっかりすれば、レンズを長く装着してもレーシック手術に何の影響も与えないので、そのような心配はしなくて良いです。ただ、レンズを付けたり抜いたりする時は、なるべく指が直接角膜に触れないようにしなければなりません。

私たちの体でとても薄い組織である角膜に、指が長期間反復的に接触された場合、角膜に傷が生じる可能性があり、これが長くなる場合は、角膜の健康によくないですので!!

(実際にコンタクトレンズを着用した一部の人が角膜が健康でないという理由で視力矯正術ができないという診断を受けたりもします。 しかし、角膜損傷は角膜が薄くなる眼疾患である円錐角膜のような特定の疾患で損傷されるものであり、コンタクトレンズの着用と角膜健康の相関性は全く立証されたことはありません。)

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

14.カラーレンズを友達同士で使い回してもいいですか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。

カラーレンズを友達同士で使い回すというのは、絶対に駄目です。

25%程度が他の人のレンズを使用した経験がある。中学・高校生の間で、特にカラーレンズを使用する学生たちの中の25%程度が、他の人のレンズを使用した経験があるということです。

しかし、コンタクトレンズに細菌が残っている場合は、感染される恐れがあり、特に許可されていない工法で製造されたカラーレンズの場合、多くの細菌が発見される場合が高く、感染の危険性も大きくなります。

また、レンズに残っている涙の成分を通じて、流行性角結膜炎・B型肝炎・C型肝炎さらにはAIDSに至るまで感染される恐れがありますので、コンタクトレンズを使い回すということは固く禁止致します。

◆健康なレンズの着用方法◆
①テレビ視聴や家の中で生活する際には、一般のコンタクトレンズや眼鏡を着用します。
②食塩水は公開後、一週間以内に使用して下さい。
③食塩水を保管液の代わりに使用するのはいけません。
④湿度が高い化粧室は細菌が繁殖しやすいので、風通しが良い場所で保管して下さい。
⑤レンズの保管容器は、一週間に1~2回の殺菌が必要です。
⑥プールではレンズよりは、眼鏡を着用して下さい。
⑦レンズの着用で目充血、目やに、目の痛みが発生したら、すぐに診察を受けて下さい。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

15.レンズを着用した途端、目が痛くなりました。 なぜでしょうか?

ホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。

レンズの着用直後、様々な症状が発生することがあり、大多数の症状は一時的なものが多く、時間が経過すれば無くなることも多いです。

しかし、レンズが裏返された状態で着用した場合、違和感を覚えて痛くなることもあります。

また、レンズが十分に洗浄されなかったり、ほこりや異物がある時、レンズが敗れるなどのレンズが損傷される場合、レンズを初めて使用したりレンズ着用に慣れていない為、レンズを着用する時に角膜に刺激や傷を被る場合などにも着用直後、目が痛くなる可能性があります。

レンズを着用する前に手を綺麗に洗って、レンズの異常有無を確認するべきであり、特にレンズの前後を確認した後に、レンズが覆されたかないかも確認しなければなりません。

また、レンズを着用するときは必ず洗浄し、洗浄液をこすった状態ですぐ着用したら目に痛みを感じたり角結膜炎などの問題を引き起こしたりする可能性もある為、食塩水で十分に洗い流した後に着用すれば良いと思います。

洗浄はこすって洗浄するのが感染の危険性を下げてくれて、ほこりやタンパク質などの除去にもいいです。

それでも解決されない場合は、直ちに専門家に伺って助けを求めた方がいいと思います。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

16.コンタクトレンズとアイメイク

化粧とレンズ着用順序は化粧をする前にレンズを付けて、化粧を落とす時にもレンズを先に取り除くべきである。

コンタクトレンズを付ける人は化粧品を買う時も、レンズのトラブルを念頭に置くべきだ。 '低アレルギー性(hypoallergenic)''コンタクトレンズの使用者用(for contact lens wearers)''敏感な目に使用(for sensitive eyes)'などの文句が入っている物にした方がいい。

◆アイシャドウ
粉が少なく発生するアイシャドウが一番良い。 液体やクリームになった製品は流れやすく、むしろ目に入る危険性が大きい。 最近流行するパールが入ったアイシャドウはレンズと本当に合わない。 きらめく成分が目に流れないように格別に注意しなければならない。特に液体になったパールアイシャドウは目に流れやすい。 粒子が大きなパールが入っている製品や過度に輝く製品も避けた方が良い。 このような流行アイテムを購入する時は、安全テストを経た製品かどうかを確認して、可能であれば、値段が安過ぎたり、よく知らない会社の製品は使わない方がいい。

◆アイライナー
アイライナーはリキッドタイプよりはペンシルタイプがいい。 しかし、必ずリキッドタイプを使わなければならない場合は、水性アイライナーを使用しなければならない。 アイラインを描くときにもまつげの内側まで細心に描くのはよくない。アイペンシルは薄い製品よりはやや固いものがいい。 涙が流れる場合、ペンシルが溶けて流れ落ちたり広がったりする時に、目の中に入る可能性もあるからである。 あまりにも先の尖ったペンシルは避けて、粘膜の近くに描くこともしないほうが良い。

◆マスカラ
マスカラは水に溶けない物が良い。 防水マスカラはナイロンやレーヨン繊維が入っていて乾いたら、目に入る危険性がある。 眉毛を強く立たせる製品にも同じ成分が入っているのでなるべく使わない。

◆パウダー
レンズ使用者に粉パウダーはよくない。 粉が飛ばされ目に簡単に入るからである。 圧縮されているプレスパウダー製品を使えばいい。 粉パウダーを使う時は目を閉じて軽く叩き、眉毛とまぶたに過度にパウダーが付いた時はティッシュペーパーにそっとつけて、粉がそれ以上飛ばないようにしてから落した方が良い。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

17.化粧を消す時に、レンズを外しますか? それともクレンジングを先にすべきですか。

片目だけ購入できるホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。
必ずレンズを抜いた後にクレンジングクリーム(またはクレンジングオイル)を塗らなければなりません。
クレンジングクリームを先に塗ってしまったら、目にクレンジングクリームが入る恐れがあり、非常に!! 危険です。 クレンジングクリームに入っている化学成分がレンズに付いてしまうと炎症を起こす恐れがあるので、注意して使用しなければなりません。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

コンタクトレンズの用語について

1.ベースカーブとは?

ベースカーブ(BC:Base Curve)とは、コンタクトレンズの曲率(曲がり)を表す言葉である。

BCは数字が大きいほどカーブが緩くて、数字が小さいほどカーブがきつくなっています。

発売されるレンズのベースカーブが8.4、8.6等に分けてる理由はまさに人によって角膜の形や大きさが異なるからです。 たとえば、東洋人と西洋人は角膜の形が違いますが、東洋人の場合、角膜がもう少し出っ張てる(目は小さい)方で西洋人の場合、扁平な(目は大きい)方です。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

2.酸素透過率とは?

健康なコンタクトの装用のため、何よりもレンズの酸素透過率が重要な要素になります。無血管性身体器官である角膜は涙と大気中で酸素を供給してもらわなければ健康に維持することができませんので、レンズの酸素透過率が高かくないと、角膜が健康に呼吸することができません。

酸素透過率(Dk/t)=酸素をレンズの材質内に浸透させる能力(Dk)÷レンズの材質の厚さ(t)
結論からいうと、酸素透過率の数値は高いほど酸素の通過がよくていいものです。

睡眠時間を除いて毎日着用する場合、「24 Dk/t」以上を角膜の健康を考慮した適正酸素透過率と見ています。<1984年研究されたDr.HoldenとDr.Hertzの論文>

したがって、レンズの酸素透過率が24Dk/t以上かどうかを確認することが大事です。でも、実際最近発売するすべてのレンズは24Dk/t以上ですので、ご安心して下さい。

酸素透過率はソフトレンズ➡シリコーンハイドロゲルレンズ➡RGPレンズ➡ハードレンズ順に高くなり、最近発売されるカラコンは、ソフトレンズとシリコーンハイドロゲルレンズであります。

*DKはハードレンズ数値単位、DK/tはソフトレンズシリコンレンズなどに使用する単位です。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

3.含水率とは何か?

いつもホホレンズをご利用頂き、誠に有難うございます。

コンタクトレンズの購入時によく耳にする言葉が含水率という言葉です。含水率を何であり、コンタクトレンズと何の関連があるでしょうか。また、含水率が高ければいいのでしょうか?それとも低ければいいのでしょうか?

含水率というのはコンタクトレンズに含まれている水分量の比率を示した言葉です。 含水率が高いほど水を多く含まれているということです。

含水率が50%以上のレンズを高含水レンズ、50%未満のレンズを低含水レンズといいます。
高含水レンズは着用しているかどうか分からないほど着用感がいいです。また、酸素供給量が低含水レンズに比べて多いのが特徴です。しかし、水を多く含まれてぶよぶよなので扱いにくい短所もあります。そして水分が多い分、水分蒸発量も多く、不足した水分を涙で奪っていくので、相対的に乾燥感をもっと感じる場合もあります。

低含水レンズの場合には、高含水レンズと逆に取り扱いやすいです。また、相対的に水分量が少なくて、涙から奪ってくる水分量も少ないため、乾燥感を少なく感じることが長所です。しかし、高含水レンズに比べて酸素供給量 が少ないし、涙による酸素供給量も少ないので、 人によって異物感を感じる場合も多いです。

ソフトレンズの場合、レンズの酸素透過が低く、涙を通じて角膜に酸素を伝えるが、ハードレンズ、RGP、シリコーンハイドロゲルレンズの場合にはレンズそのものが酸素を通過して角膜に供給するために含水率が少なくとも酸素の供給に問題がなりません。

高含水レンズと低含水レンズはそれぞれ長所と短所を持ってるため、どんなレンズが良いといいきれないのです。専門家との相談と検査を通じて自分の目に最も適したレンズを選択することが一番良いと思います。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

4.フラ現象とは?

フラ現象というのはレンズを着用する際、眼球の動きをレンズが追いつかず、レンズの中心が安定にならない現象です。
このフラ現象は、実は適切な場合、角膜に酸素の伝達力がよくなるので、コンタクトレンズでは必ず必要な動きだが、ひどい場合には角膜に刺激を与え、 炎症や充血を起こしやすく、特に、美容レンズではフラ現象が起きると、虹彩から外れたレンズがそのまま見える為、きれいに見えるように着用したレンズが、フラのせいで中心が合わなくなるとむしろ困ってしまうのです。

それならこのようなフラ現象はなぜ起きるのだろうか。

フラ現象のほとんどは、レンズのカーブと角膜のカーブが合わないからです。

人によって角膜の形状が全て異なるので、平均値で製作された一般的なレンズのカーブが、ある人にはぴったり合って、ある人にはよく合わないからです。また、レンズのカーブと角膜のカーブが理想的に合う場合、レンズの動きが適切で着用感も楽になって、酸素透過ももっとよくできるし、外観上のフラ現象も減ります。

専門家との相談を通じて、自分の角膜のカーブに合ったレンズを使用することをお勧めします。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

5.レンズ横転 TACO TESTとは?


Taco testはレンズの端が曲がるように親指と人差し指でレンズ中央部を固定させた後、レンズの端が内側に少し曲がると、レンズは正常な状態として判断することができ、端が外に曲がると、表裏が逆であると区別が容易にできる。                 

   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

6.眼鏡度数➡レンズ度数に変換する方法(乱視がある場合)


眼鏡を使用する方が、コンタクトレンズを初めて使用しようとする場合、コンタクトレンズ度数を知らない場合が多いです。 この時は眼鏡の度数をコンタクトレンズ度数に換算して購入することができます。

 眼鏡は目と約12~15mmほど離れていてコンタクトレンズは目に付いています。 眼鏡の度数をコンタクトレンズに変換する場合、12~15mm距離分の度数を調整しなければなりません。
下記のような方法で簡単に眼鏡の度数をコンタクトレンズ度数に変換することができるので、ご参考ください。

 乱視(CYL)がある場合、①近視(SPH)レンズだけで処方する場合と②乱視矯正レンズで処方する場合があります。

①乱視程度(CYL)が-0.50未満の場合 、近視(SPH)レンズだけで処方します。 このときは乱視程度を無視して近視(SPH)度数を[お知らせ:眼鏡度数➡レンズ度数に変換する方法(乱視が無い場合)]の方法で変換するようにします。 レンズと角膜の間には涙があります。涙も一種のレンズの役割を果たします。それで通商、乱視程度(CYL) -0.50 未満の場合、乱視矯正レンズを使用しない方が多いです。

②乱視程度(CYL) -0.75からは乱視矯正レンズで処方します。
乱視程度(CYL) -0.75からは視力矯正効果を高めるため、乱視矯正レンズを使用します。
下記の表を利用し、眼鏡の度数に近視度数(①藩、縦)を探し、次の乱視程度(②版、横)を探してクロスするところがコンタクトレンズ換算度数になります。

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐

7.眼鏡度数➡レンズ度数に変換する方法(乱視が無い場合)


眼鏡を使用する方が、コンタクトレンズを初めて使用しようとする場合、コンタクトレンズ度数を知らない場合が多いです。 この時は眼鏡の度数をコンタクトレンズ度数に換算して購入することができます。

眼鏡は目と約12~15mmほど離れていてコンタクトレンズは目に付いています。 眼鏡の度数をコンタクトレンズに変換する場合、12~15mm距離分の度数を調整しなければなりません。
下記のような方法で簡単に眼鏡の度数をコンタクトレンズ度数に変換することができるので、ご参考ください。

◆近視(SPH)度数のみの場合「乱視が無い場合又は乱視程度(CYL)が-0.50未満の場合」◆
眼鏡の近視(SPH)度数が0.00~-3.75の場合:変化なし
眼鏡の近視(SPH)度数が-4.00~-5.75の場合:コンタクトレンズSPH度数は-0.25を差し引く
眼鏡の近視(SPH)度数が-6.00~-7.00の場合:コンタクトレンズSPH度数は-0.50を差し引く
眼鏡の近視(SPH)度数が-7.25~-9.75の場合:コンタクトレンズSPH度数は-0.75を差し引く

                   ‐ホホレンズ 専門眼鏡士‐


『 韓国通信販売(通販)』法令に基づく表記 『 通販』 は、韓国政府の法令に基づいて財貨(カラコン, カラーコンタクトレンズ, 度数ありレンズ, ファッションアイテム)等の販売に関する情報を提供して、消費者の申込によって財貨等を販売することをいいます。 (「電子商取引等で消費者を保護する関係の法律」第2条第2号および「電子商取引等で消費者保護に関する法律施行規則」第2条) 1.郵便・電気通信・広告施設物・ビラ・放送・新聞及雑誌を利用する方法、 2.販売者と直接対面せず、郵便為替・郵便代替・振込書および口座振替等を利用する方法。すなわち、通信販売は、情報提供者と消費者の申込が非対面の状態で電気電子通信や郵便などの方法で成り立つ取引をいい、TVホームショッピング・カタログショッピング・インターネットショッピング等がこれに該当します。ホホレンズは、 韓国眼鏡社協会(安全性に定評のあるカラコン)、韓国美容産業協会の会員会社です。オンライン貿易に関連した規定と電子商取引標準や約款を遵守しています。 カラコン激安通販のホホレンズは「電子商取引等で、消費者に関する法律」第13条(身元および取引条件に対する情報の提供)による事項を同法に基づいて明確に遵守しています。根拠はこれに基づいています。 1. 申込の撤回および契約の解除(以下"申込撤回等"という)の期間行事方法など効果に関する事項(申込撤回等の権利を行使することに必要な書式を含む。 2. カラコンの度あり・度なし通販、財貨等の交換・返品・保証と、その代金の返金の条件など手続き。 3. 消費者被害補償、財貨等に対する不満および消費者と事業者間の紛争処理に関する事項。

決済方法

お支払い方法は「クレジットカード」,「銀行振り込み」にて承ります。 ※お支払い期限はご注文から10日間で、期限内にお支払いを頂けない場合は自動キャンセルになります。
クレジットカード決済
手数料は無料となります。ご利用いただけるカード会社は下記となります。 対応カード:VISA, MASTER, JCB ※カード決済の際に、10秒程の待ち時間が発生しますので、待ち時間の間、ブラウザ画面を閉じたり変新したり、又は戻るボタンなどを押さないようご注意下さい。
銀行振り込み
全国のゆうちょ銀行/24,000以上の郵便局窓口・ATMからの振り込みに対応 全国の34,800以上の金融機関支店窓口・ATM(インターネット・モバイルバンキング含む)からの振り込みに対応 全国の27,000以上のコンビニATMからの振り込みに対応 振込み手数料:お客様負担(お振込み頂く銀行により手数料が異なる場合があります。) ※必ず!ご注文の時,記入された名前と同じ名前で入金して頂きますようお願い致します。

発送方法・送料

入金確認日又はその翌日の発送が原則となっておりますが、カラコン商品の在庫状況などにより、 発送まで最大5営業日かかることがあります。
1.書留(390円)
発送日から2~3週間程度かかります。(土日、祝日を除く)
2.K‐PACKET(690円)
発送日から5~10日程かかります。(土日、祝日を除く) 1箱2セットまで発送できます。
3.EMS(2,290円)
発送日から3~5日程かかります。(土日、祝日を除く) 1箱2セットまで発送できます。 ※商品の追跡はこちら

交換·返品について

交換又は返品を希望なさる場合には商品到着後7日以内にご連絡ください。 商品到着後7日以上経過された商品に関してはお受けできかねますので、予めご了承ください。 お客様都合の返品・交換は一切受け付けておりません。

営業時間

お電話受付時間: 平日 AM 10:00~PM 17:00 (昼休み:12:00~13:00) 土·日曜日, 韓国の祝日 ※土・日・祝はメール対応のみです。

お問合せ

電話: 03-6886-7776 Email : hoholens@yahoo.co.jp LINE: hoholens
公式アカウント―覧 facebook ameblo twitter line instagram youtube
CE認証 カラコンの安全に対するFDA認証 ISO認証
Copyright©2017 HohoLens All Rights Reserved. 韓国通販ライセンス N. 385-16-00479